厳しいテスト対使い捨て文化

ステップダストボックスとセンサーミラー

厳しい耐久テストを経て、長く使えて、埋め立て処分されないものづくり

埋め立て地はコストの安い製品であふれています。私たちは、長年にわたって高い耐久性と性能を誇る製品を作っていますが、これは埋め立て処分される廃棄物を減らすことに繋がっています。埋め立て処分の削減のために、シンプルヒューマンのエンジニアたちは製品の限界に挑戦しています。何時間にもおよぶ塩水のシャワーから、過酷なステップマシンや強力なロボットアームまで、当社の製品が家庭内で経験する日常的なストレスや負担を超えた厳しいテストを行っています。こうしたテストを理由に、私たちは当社の製品が長年にわたって確実に性能を発揮すると確信しています。当社のステップダストボックスやミラーは、非常に厳しいテストをパスした例です。

15万回も「パニッシャー」に踏まれたステップダストボックスの耐久性

シンプルヒューマンのクラシックステップダストボックスは、高性能の象徴的存在です。当社独自の高い基準で設計・製造していますが、さらに厳しいテストを行って万全を期しています。ステップダストボックスのペダルは、「パニッシャー」という特注の機械を使った、24時間連続、15万回以上のステップテストに合格しています。これは1日20ステップ×20年間に相当します。あなたのダストボックスは他のほとんどの家電製品よりも長持ちするため、埋め立てられずに環境に貢献するでしょう。

優れた性能をキープし、長くご愛用いただけるセンサーミラートリオ

シンプルヒューマンのセンサーミラートリオは、製品寿命が尽きるまで新品同様に比類のない明るさ、鮮明さ、視界を保つように設計されています。この性能を裏付けるのが、当社の厳しいテストです。ロボットアームを使って、5倍と10倍の拡大鏡を7万3千回以上反転させます。これは、1日20回×10年間の反転に相当します!私たちは製品が正常に機能しなくなるまでテストを繰り返し、機能が落ちると立ち返って改善し、さらにテストを行います。こうした厳しいテストを通じて、私たちはシンプルヒューマンの製品がお客様の期待を上回る性能を発揮し、使い捨て機器のサイクルを終わらせることができると確信が持てるのです。